ドライバーのシャフト基礎知識 2017最新版! ゴルフ

ドライバーのシャフト基礎知識 2017最新版!

今使っているクラブで、スライス・フックする、芯に当たらない、スピン量が多いなどといった悩みを持っているなら、シャフトを替えることで改善される可能性は高いです。

 

良いシャフトとは、自分のスイングにマッチしてくれるシャフトのことで、自分の力を余すところなくボールに伝えられるシャフトです。自分に合ったシャフトのクラブを使えば、スイングしやすいだけでなく、方向性・飛距離が向上します。

 

自分に合わないシャフトと、自分に合ったシャフトを比べると、方向性・飛距離差は大きく違ってきます。それぐらいゴルフクラブにおけるシャフト選びは重要であり、リシャフトの価値は大きいものです。

 

シャフト選びは、(1)重さ、(2)キックポイント、(3)フレックス、(4)長さ、(5)しなり戻りのスピードの5つの要素を選択する必要があります。それぞれの選び方を解説していきましょう。

 

 

(1)シャフトの重量

シャフトの重量は、振り切れる範囲で重いものが、方向性が良くなり、風に負けない強い弾道が打ちやすくなります。下記のヘッドスピードごとの適正重量やご自身の体格に合わせて選んでください。

 

 

 

 

体重による選び方
  1. 体重が50kg台なら40g〜50gのシャフト
  2. 体重が60kg台なら50g〜60gのシャフト
  3. 体重が70kg台なら60g〜70gのシャフト
  4. 体重が80kg台なら70g〜80gのシャフト

 

 

(2)キックポイント(調子)

 

 

 

 

 

※元調子はグリップ寄り、先調子はヘッド寄り、中調子は全体的にしなります。

 

(1)元調子が合う方

タメがない人は、元調子のシャフトがおすすめです。手元が柔らかい元調子のシャフトは、トップから切り返しにかけて自然とタメを作ってくれます。このおかげで、タメのないゴルファーがタイミングよく振れるようになります。

 

ドライバーの場合、元調子のシャフトはフェースの上目で球をとらえやすく、低スピン弾道を打ちやすいのがメリットです。バックスピンが多くて飛距離をロスしている人なら、飛距離アップが期待できます。逆に弾道が低い方が使用すると高さが出ないので、ロフトのあるヘッドを選択するなど注意が必要です。

 

(2)中調子が合う方

ある程度タメがあって、安定感を求める人は中調子がおすすめです。手元と先端が硬いシャフトは、ゴルファーが振ったときにシャフト全域が均一にしなるように感じます。こういったタイプのシャフトが中調子です。使い手であるゴルファーのタイプを選ばない、万人向けのシャフトと言えるでしょう。

 

中調子のシャフトは、しなり方にクセがなく、動く部分が少ないので、安定感を得られるのが長所です。実際にプロゴルファーのなかには、中調子のシャフトを好む選手が多くいます。

 

(3)先調子が合う方

トップでタメの強い人や、切り返しのタイミングが早い人には、手元の硬い先調子のシャフトがおすすめです。

 

先調子のシャフトは、インパクト時にヘッドがアッパーに動き、球をつかまえてくれるのが特徴です。クラブを上から振り下ろすようにスイングする人、スライスしがちな人にもオススメです。

 

(3)シャフトの硬さ

飛距離を求めるなら、長くて少し柔らかいシャフトがおすすめですが、安定した弾道を求めるならば、ある程度ヘッドスピードに合った硬さを選択することが重要です。

 

 

 

 

フレックス名 読み・意味 用途
L 「エル/レディース」 非力な女性向けのシャフトです。
A 「エー/アベレージ」 一般的な女性やシニア向けのシャフトです。。
R 「アール/レギュラー」 やや力のある女性や平均的なヘッドスピードの男性向けのシャフトです。
SR 「エスアール/スティッフレギュラー」 ややヘッドスピードが早めの男性向けのシャフです。
S 「エス/スティッフ」 ヘッドスピードが早めの男性向けのシャフトです。
SX 「エスエックス/スティッフエキストラ」 Sでは柔らかく感じるXでは固すぎるといった人向けです。
X 「エックス/エキストラ」 ヘッドスピードが48m/s以上で力のある男性向けです。
XX 「ダブルエックス」 力がありヘッドスピードも53m/s以上あるようなハードヒッター向けシャフトです。

 

(4)しなり戻りのスピード

弾き系とは?
  1. スイングダウン時にシャフトがしなり、しなり戻りが早いタイプ
  2. 飛ばしたい方には弾き系シャフトがおすすめ。
  3. 速くビュっと振る人よりも、ゆっくり振る人のほうがタイミングがとりやすい
粘り系とは?
  1. しなっている時間が長く、ゆっくりしなり戻るタイプ
  2. スイングスピードが速く、タメを作って振る人におすすめ
  3. タイミングがとりやすく、安定感を求める方に適している。

 

本間ゴルフ「VIZARD」シリーズ

 

 

(5)シャフトの長さ

シャフトを単品で購入する場合には、シャフトカット前であると46インチ(ヘッドを装着すると47.25インチ程度)で販売されていることが多いです。通常は、グリップ側を2インチ程度カットすることにより、45インチ前後のドライバーの長さになります。

 

ゴルフのルールでは、48インチまでが認められています。ドラコン選手の90%前後は48インチのドライバーを使用していることからもわかるとおり、長さが「長い方」が飛距離が出る可能性が高くなります。ミート率が高い方で、ある程度パワーがあるなら長尺シャフトは飛距離アップの武器になります。

 

 

グラファイトデザイン Tour AD BBシリーズ

商品名 フレックス 重量 トルク キックポイント 長さ

TourAD
BB-5

R2 55 4.3 中調子 46
R1
S 57

TourAD
BB-6

SR 63 3.2 中調子 46
S 65
X 66

TourAD
BB-7

S 74 3.0 中調子 46
X 76

TourAD
BB-8

S 84 2.8 中調子 46
X 85

 

 

人気のシャフトメーカーはどこ?(人気4社)

(1)グラファイトデザイン

松山英樹選手・石川遼選手をはじめ、日本のプロゴルフツアーでシャフト使用率年間第一位のゴルフシャフトメーカーです。シートの裁断、巻きつけも含め、これらの工程の多くは、熟練工の手により1本1本行われており、まさにハンドメイドによる生産といえます。

 

 

(2)フジクラ

2010年USPGAツアー勝率1位。国内女子ツアー使用率1位の藤倉ゴム工業。1990年代「「スピーダー」シリーズが圧倒的な加速感、飛距離性能で爆発的ヒットになりました。ここ数年は国内女子ツアーで人気のシャフトメーカーです。

 

全国4か所にあるフィッティングルームで、30〜40分程度かけて200本のシャフトからご自身に最適なシャフトを提案してくれます。(診断料は初回無料、2回目以降は3,000円(税込))

 

 

(3)三菱レイヨン

R.マキロイ・ジェイソン・デイ・S.ガルシア・R.ファウラーなど世界のトップ選手が使用するシャフトメーカーです。アベレージゴルファー向けのシャフトもありますが、どちらかと言えばハードヒッターが好んで使うシャフトになっています。

 

 

(4)USTマミヤ

シャフトの性能と同じくらい、ネーミングが注目されているUSTマミヤのATTASシリーズ。『ATTAS』の語源は、ツアープロの用語「アッタース(ありがとうございます)」と言う言葉からきています。全体的なデザインは、派手な印象で、練習場などでは、ATTASのシャフトを使っているとすぐにわかってしまいます。

 

ただし、多くのツアープロが使用してますので、シャフト性能は高いです。

 

 

ドライバーのシャフト選びのまとめ

スイングは、10人10色で、人それぞれ違います。ご自分に合ったシャフトを装着することにより、飛距離や方向性は間違いなく向上します。私も個人的にたくさんのリシャフトを行ってきました。1本5000円程度から数万のシャフトまで様々ですが、決して安いから結果が悪いということはありませんでした。やはり自分のスイングに合っているか合っていないかがとても重要になります。

 

今まで行ってきたリシャフトで飛距離アップが明らかに認識できたシャフトは、長尺シャフトでした。少し軽めのヘッド(190gから195g)に47インチ前後のシャフト(60g前後で長い分ワンフレックス硬くする)を装着すると10〜15ヤード飛ぶようになります。同じ長さのシャフト(45インチ)で、5ヤード前後は変わりますが、明らかな違いがあったのは長尺シャフトだけでした。

 

方向性を向上させるのに効果があったのは、重量があり、少し柔らかいシャフト(80g前後でSシャフト)でした。個人的には軽量シャフトは合いませんでした。参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク 


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)トッププロが使用するドライバー
(1)松山英樹プロが使用するドライバーは?
(2)石川遼プロが使用するドライバーは?
(3)「ジェイソン・デイ選手」が使用するドライバーは?
(4)「ロリー・マキロイ選手」が使用するドライバーは?
(5)「イ・ボミ選手」が使用するドライバーは?


(3)ドライバーの各種ランキング
(1)おすすめの「飛ぶドライバー」ランキング 2016(2017)モデル!

(2)初心者におすすめの「やさしいドライバー」 ランキング2016(2017)

(3)ユーザーの「評価が高いドライバー」 ランキング 2016(2017)モデル!

(4)ドライバーの売上ランキング トップ10 2016(2017)モデル!

(5)「50歳以上」におすすめのドライバー 2016(2017)モデル!

(6)スライサーに「おすすめ」のドライバー 2016(2017)モデル!


(4)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)マスダゴルフのドライバーを徹底調査!
(16)リンクスのドライバーを徹底調査!
(17)ロイヤルコレクションのドライバーを徹底調査!
(18)ロマロのドライバーを徹底調査!
(19)コブラのドライバーを徹底調査!
(20)遠藤製作所のドライバーを徹底調査!
(21)ワークスゴルフのドライバーを徹底調査!


(5)トッププロのドライバーショット動画
(1)ジェイソン・デイ選手(ドライバー編)
(2)松山 英樹プロ(ドライバー編)
(3)ロリー・マキロイ選手(ドライバー編)
(4)バッバ・ワトソン選手(ドライバー編)
(5)安楽拓也ドラコンプロ(ドライバー編)
(6)タイガー・ウッズ選手(ドライバー編)
(7)ジェイミー・サドルフスキー「ドラコン世界王者」の動画(ドライバー編)
(8)イ・ボミ選手(ドライバー編)
(9)イ・ボミ選手(ドライバー編)
(10)石川 遼プロ(ドライバー編)
(11)渡邉彩香プロ(ドライバー編)


スポンサードリンク 


ゴルフ関連の最新情報、最新クラブや中古クラブ、上達のヒントならGDOです!

(1)最新クラブの情報満載です!
(2)中古ゴルフクラブ(ゴルフガレージ)も購入できます!
(3)ゴルフ場予約コースは日本最大級です!
(4)スコア管理も無料でできます!





RIZAP GOLFはあなただけのプロチームを結成し、2か月で「劇的なスコアアップ」を目指します!

(1)専属プロコーチのマンツーマンレッスン
(2)オリジナルデータシステムによる先端の科学的分析
(3)様々なコース環境を再現し、実践に即したトレーニングが可能
(4)オンライン自習システム「シュクダイ」で、毎日プロコーチが徹底指導





おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) 見るだけでうまくなる!スイング解説、効果的なドリル、スイング動画はこちらです!
(3) ゴルフギアを徹底分析!ゴルフギア大全集はこちらです!
(4) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!
(5) ゴルフ業界を徹底分析!ゴルフ業界リンク集はこちらです!