【初心者向け】タイトリスト TS1 ドライバーの飛距離性能は?

【初心者向け】タイトリスト TS1 ドライバーの飛距離性能は?

タイトリスト TS1 ドライバー

 

 

 

ヘッド体積: 460cc
ヘッド素材: チタン

 

 

「TS1 ドライバー」の5つの特徴とテクノロジー

TS1ドライバーは、極限までスピードシャーシを軽量化し、クラブ全体でスピードアップを追求。ヘッドの初速だけでなくクラブスピードも最大化させ、プレーヤーのポテンシャルを引き出します。かつてない飛びを叶えるために。想像を超えるパワフルドライブを実現します。

 

(1)タイトリスト スピード シャーシ

ボールスピードを極限まで高めるための最良の技術をすべて講じること。それがスピード プロジェクトを立ち上げたR&Dチームが出した結論でした。

 

過去に縛られず、目新しさにとらわれることもなく“最良”を追究し飛距離アップの基盤、骨格を本気で作りあげる。その挑戦から確立された飛距離アップのプラットフォームこそが“TITLEIST SPEED CHASSIS(タイトリスト スピード シャーシ)”です。

 

スピードを高める技術は一つではなく、タイトリスト独自のテクノロジーがいくつも詰め込まれています。だからこそ想像を超える飛びが生み出せたのです。

 

 

(2)Ultra-Thin チタンクラウン

タイトリストドライバー史上、最も薄肉で軽量化されたチタンクラウンを採用。得られた余剰重量は、低く深い最適な重心設計を可能にし、スピード性能の向上とより高い方向安定性を実現。飛距離性能を向上させます。

 

 

(3)ストリームラインド シェイプ

スイング中の空気抵抗を20%軽減させる新しいストリームラインド シェイプ。TSドライバーはエアロダイナミクスの観点からもスピードを向上させ、総合力で飛距離を大きく伸ばします。

 

 

(4)超精密高初速フェース

フェースの広範囲でボールスピードを最大化させるために、TSドライバーだけの超精密高初速フェースを採用。フェース肉厚をエリア別に設計することでフェースリアクションが最適化し、驚きのボールスピードと許容性を実現します。

 

 

(5)TSスピード重心設計

Ultra-Thinチタンクラウンと超精密高初速フェースの採用によって、さらに最適な重心設計が可能に。究極のボールスピードに加え、打ち出し角とバックスピンを最適化させることで、プレーヤーが求めるビッグ・ドライブを実現します。

 

 

「TS1 ドライバー」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)
  • (男性)48歳
  • ロフト:10.5
  • シャフト:ディアマナ50
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:101〜110
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:フェード
  • 弾道高さ:普通

 

 

コメント

TS3、TS2と買い替えて、TS1にたどり着きました。今まで60Sのシャフトでしたが、違和感なくとても振りやすく、安定性も上がったと感じます。値段も少し手頃になったのも嬉しいです。買い替えて良かったです!

 

 

使用したユーザーの感想(2)
  • (男性)61歳 身長:165cm
  • 体重:63kg
  • ロフト:10.5
  • シャフト:USTマミヤ アッタスパンチ
  • シャフトフレックス:SR
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:高い

 

 

コメント

自分が試打した結果はシャローフェースで球が捕まり易く他のTSシリーズより易しい、 シャフトは先調子に思いました、球がばらけてしまうため元調子を使用しており ディアマナZFの入ったものを試打しましたが40gのシャフトはTS−1との相性抜群です

 

 

使用したユーザーの感想(3)
  • (男性)64歳 身長:173cm 体重:80kg
  • ロフト:10.5
  • シャフト:Titleist Diamana
  • 50
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:201〜220yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:普通

 

コメント

私にはややつかまり過ぎでした。調整機能でロフトを0.75度下げ、一段階つかまらないポジションにしましたが、それでもフックが強く、鉛で調整しました。

 

弾道もかなり高く、9.5度にすればよかったと思います。 ただスピンは少ない感じで、高い弾道ながら距離のロスは少ないように思います。 シャフトはタイミングがとり易いしなりで、クラブの軽さもあり、振り抜きはとても良いと思います。

 

 

「TS1 ドライバー」の関連動画

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2021年最新ドライバー!
(1)【広い高初速エリア】エピック スピード ドライバーとは?
(2)【やさしくつかまる】エピック マックス ドライバーとは?
(3)【スライサー向け】SIM2 マックス-D ドライバーの飛距離性能は?
(4)【高弾道になりやすい】SIM2 マックスドライバーとは?
(5)コブラ キング RAD スピードドライバー 3機種の特徴は?
(6)【高初速×低スピン】 ミズノ ST200 ドライバーの特徴とは?
(7)【高評価】本間ゴルフ GS460 PROTOTYPE ドライバーとは?
(8)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(9)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(10)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(11)【大きな飛びと方向安定性】ゼクシオ エックス 2021モデルとは?
(12)オノフ KURO ドライバー 2021年モデルの6つ特徴とは?
(13)【ヘッドスピード40のゴルファーに最適】プロギア LS ドライバーとは?
(14)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(15)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(16)【長尺】フォーティーン DX-001 ドライバーは本当に飛ぶのか?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!