【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー

【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー

 

 

 

ヘッド性能
  • 弾道の高さ:低重心で弾道が高くなりやすい
  • つかまり:普通
  • スピン量:少し多い(弾道を高くして安定させるため)
  • ミスに対する許容度:多め(一発の飛びよりは安定性)
  • ヘッドの大きさ:少し小ぶり

 

シャフト選び
  • 重量:少し重め
  • 硬さ:少し硬い
  • 長さ:少し短い

 

操作性の良いドライバーの特徴を考慮した上で、2021年モデルで操作性の良いのアスリート向けドライバーは以下の機種になります。

 

  1. タイトリスト TSi3 ドライバー
  2. ピン G425 SFTドライバー
  3. プロギア RS5F ドライバー
  4. テーラーメイド SIM2 ドライバー
  5. ブリヂストン TOUR B X ドライバー
  6. ヤマハ RMX VDドライバー

 

 

タイトリスト TSi3 ドライバー

 

 

 

 

 

 

「タイトリスト TSi3 ドライバー」の特徴とテクノロジー

新しいフェースが生み出す、新しいスピード

航空宇宙の分野で採用されてきた類稀なる強靭性を誇る「ATI 425チタン」。ゴルフ業界ではフェースに初採用となるこの特殊な金属が「TSi」のスピードパフォーマンスを支えるキーテクノロジーになっています。フェースの広範囲で驚きのボールスピードを発揮し、平均飛距離を大きく伸ばします。

 

 

 

空力を極め、インパクトスピードを最大化

クラブヘッドの空力性能を大幅に向上させ、クラブスピードを最大化。『TSi』をいつものようにスイングするだけで、誰もが大きなボールスピードの向上を実感することが可能になっています。スクエアに構えやすいルックス、心地よい打感はツアープレーヤーをさらに満足させるクオリティに進化。ロングショットに大きな自信を与えます。

 

 

マルチMOI設計がもたらす、さらなるスピード

通常、慣性モーメント(MOI)はヘッドのトゥ・ヒール方向に対するモーメントの大小を表しますが、タイトリストは一方向だけでなく上下・左右・前後とあらゆる方向におけるモーメントを解析し、安定性の向上を総合的に図っています。その多角的なMOI設計がボールスピードのアップ、バックスピン量の適正化、そしてブレない弾道を生み出し、大きな飛距離アップへと導きます。

 

 

さらに進化した弾道調節機能

TSi3 ドライバーには、まったく新しい弾道調節システム SureFitR CGトラックを搭載しています。ヘッド後部のウェイト位置を変更するだけで5つの重心位置を選択することが可能に。プレーヤーの打点にヘッド重心を近づけることで、進化した「TSi」のスピードと安定性能を最大に引き出すことができます。

 

 

オリジナルシャフト

軽量ながらも、しなやかさとしっかり感を兼ねそなえ高い弾道で飛距離を伸ばす「TSP110 50」。打ち応えのある重量感、ヘッドの挙動を抑え最適なスピン量、高打ち出し角で飛距離を出す「TSP322 55」。2つのタイトリスト・オリジナルシャフトをラインアップしています。

 

 

プレミアムシャフト

日本市場で高い評価を受け続けているTOUR AD DIシャフト(グラファイトデザイン社製)をプレミアムシャフトとして特別にラインアップしています。

 

 

 

 

 

 

 

「タイトリスト TSi3 ドライバー」のもっと詳しい情報を見る!

 

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


 

 

 

 

 

ピン G425 SFTドライバー

 

 

 

 

「G425 SFTドライバー」の3つの特徴とは?

  1. ヒール寄り重心設計のストレート・フライト・テクノロジーが右へのミスを軽減。
  2. 空気抵抗を軽減するタービュレーターとボーテックがスクエアなインパクトへと導き、直進性が最も高いつかまるヘッド。
  3. 最大初速を生むPING独自のフォージドT9S+フェースと高弾道を実現する深低重心設計が、ブレない飛びを可能に。

 

ヒール寄り重心設計でつかまる

右へのミスを軽減するために開発されたドロー設計ヘッド

 

 

 

ヘッドが走るVORTEC(ボーテック)

ダウンスイング中に発生するヘッド後方部の空気抵抗を抑制し、余分な振動を抑えるとともに、インパクトゾーンでヘッドが安定するボーテックテクノロジーを採用。

 

 

 

 

SFT史上最も安定して叩けるヘッドへと進化

ヘッド後方部に高比重ウェイトを搭載することで、前作を約5%上回るSFT史上最大MOIを実現。

 

 

 

 

 

 

 

「G425 SFTドライバー」のもっと詳しい情報を見る!

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


 

 

 

 

 

 

プロギア RS5F ドライバー

 

 

 

 

 

 

 

 

RS5F ドライバーのテクノロジーとは?

 

 

 

 

 

CNC MILLED加工

フェースパーツに高精度CNCミルド加工を採用。肉厚のバラツキを極限まで抑え、高初速エリアを高いレベルまで拡大した。

 

 

 

 

 

 

Wクラウン&Wソール

たわみエリアを増長させるフランジをソールにも装備。フェースの上部にWクラウン、下部にWソールを配置し、たわみの領域をさらに広げWコア「広芯」を実現した。

 

 

 

 

 

 

4点集中設計

@最大たわみ点A重心点B最高CT点Cフェースセンター。RSの誇る広い高初速エリアの中心に4点を一致させ、集中配置。広さだけでなく、フェース上に爆発的な強さ、パワーを集結させた。

 

 

 

 

 

 

「RS5F ドライバー」を使用した感想

 

芯を食えば打感は良く、飛距離も出ます。ただ、少しつかまりにくいです。価格が予約販売の時より、通常販売の方が安くなっており、残念でした。

 

 

 

 

 

「RS5F ドライバー」のもっと詳しい情報を見る!

 

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


 

 

 

 

 

テーラーメイド SIM2 ドライバー

 

 

 

 

「SIM2 ドライバー」の特徴とテクノロジー

低スピンとさらなる寛容性を実現

従来のドライバー構造では難しかった「低スピン」「高初速」「飛距離」「寛容性」の共存を実現。 新構造のSIM2は、イナーシャ ジェネレーターに搭載された16g※1のスチールウェイトにより高慣性モーメントを実現します。

 

さらに、スプリット マス ウェイト をフェースの後ろに搭載することで、適切なスピンと弾道 を実現します。

 

 

フルカーボンソールを融合した「イナーシャ ジェネレーター」

SIMの空気抵抗を限りなく減らしてヘッドスピードをあげる「イナーシャ ジェネレーター」の性能はそのままにSIM2では軽量&高強度の一体成型カーボンソールを採用 。

 

 

 

 

ボディ一体型の「ミルドバックカップフェース」

従来のシートフェースから 溶接を廃したボディ一体型「ミルドバックカップフェース」を新開発。これによりトゥ側のみスピードインジェクションを配置することで従来の性能を発揮し、余剰重量を生みさらなる深・低重心設計が可能となった。

 

また、スピードインジェクションにより、効率的に反発性能の上限最大値に合わせた調整を可能とします。

 

ミルドバックカップフェースにはテーラーメイド独自技術である「ツイストフェースR」「Speed Pocket?」「インバーテッドコーンテクノロジー」が搭載されており、すべてのゴルファーがベストパフォーマンスを発揮できるよう設計されています。

 

 

 

 

 

「SIM2 ドライバー」を使用した感想

今回試打した事を記載します。 ゴルフ場ではなく販売店のとりかごで試打しました。 ミスに強いと言う印象です。 ミスヒットしても今までのドライバーよりと飛距離が落ちません。 トゥ側に当たっても最大飛距離と10ヤードほどしか変わりませんでした。 また、ヒール側に当たっても10ヤードほどの曲がり幅でしたので、数字上は良かったです。

 

 

 

「SIM2 ドライバー」のもっと詳しい情報を見る!

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


 

 

 

 

ブリヂストン TOUR B X ドライバー

 

 

 

 

 

 

 

「ブリヂストン TOUR B X ドライバー」の5つのとテクノロジーとは?

(1)ハニカムストリング

たわみの復元力が高く、ねじれない新設計ハニカムストリングを搭載。さらに前モデルと比べて、フェース付近の赤部(凸)とクラウン中央部の青部(凹)が増加。インパクトの瞬間、クラウンのたわみが大きくなり、飛びのパワーが増大し、高初速・高打出しのねじれない弾道を生み出す。

 

 

 

 

 

(2)SP-COR(サスペンションコア)

「 SP-COR(サスペンションコア) 」でフェースセンターに近い一点を支えることによって高初速エリアを拡大し、芯が広がって大きく飛ばせる。

 

 

 

 

 

(3)アジャスタブルカートリッジ 2.0

5つのウエイトポジションでスイングに合わせて思い通りの弾道調整が可能。

 

 

 

 

 

(4)パワーミーリング

パワーミーリング がさらに進化。3本に1本をさらに粗いミーリングに変更。ボールの滑りを抑制し、低スピン化を促進。

 

 

 

 

 

(5)パワースリット

前モデルでも搭載したクラウン内部フェース側トゥヒール方向に3本のパワースリットでヘッド剛性をコントロール

 

 

 

 

 

 

「ブリヂストン TOUR B X ドライバー」のもっと詳しい情報を見る!

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


 

 

 

ヤマハ RMX VDドライバー

 

 

 

 

「ヤマハ RMX VDドライバー」の特徴とテクノロジー

(1)「変わらない大慣性モーメント」と「変えられる幅広い重心角」

 

ヤマハ独自の新システムは、ウェイト位置を調整しても慣性モーメントが変化しないから、どのポジションでも高い「直進安定性」を確保。

 

VDドライバーが26.5°〜31°、VD59ドライバーは30.5°〜36.5°。2モデルで10゜の重心角調整ができ、あらゆるドライバーの重心角ほぼ全域をカバーする。ボールのつかまり過ぎを抑えたい人も、しっかりつかまえたい人も自分のスイングに最適な重心角(つかまり)でスクエアインパクトが実現できる。

 

 

 

 

 

(2)感性を科学し「飛ぶところで打てる」を実現

ゴルファーは無意識下でヘッド高さの中央だと認識した部分で打とうとする傾向がある。ヤマハはそこに着目し、無意識下で認識する部分と、「最も飛ぶところ(最適打点)=フェース中心やや上部」が一致するように、クラウン形状とフェースデザインを設計した。

 

 

 

 

(3)初速UP @ BOOSTRING テクノロジー

クラウンからソールに続く一連のリブとホーゼルが一体のリング状となり、フェース近傍を固定。ヒット時の全方位のたわみを均一化させることで、エネルギーがボールに集中し、初速がアップする。

 

 

 

(4)初速UP A フェースの軽量化

フェースエリアの重量を最適な肉厚にしたことで、12%軽量化を実現。フェースのエネルギー残留量が減り、より効率的なパワー伝達を達成。

 

 

 

 

 

 

 

「ヤマハ RMX VDドライバー」のもっと詳しい情報を見る!

 

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


 

 

 

 

こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2022年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2022年モデル 全14機種】ゴルフ初心者におすすめのドライバー!
(2)【2022年モデル 全8機種】スライサーにおすすめのドライバー
(3)【2022年モデル 全7機種】高初速で飛ぶドライバー!
(4)【2022年モデル 全11機種】ミスに強い曲がりにくいドライバー!
(5)【2022年モデル 全7機種】低スピンになりやすいドライバー
(6)【2022年モデル 全9機種】コントロール性の高いドライバー
(7)【2022年モデル 全12機種】総合評価の高いドライバー
(8)【2022年モデル 全10機種】シニアにおすすめのドライバー


(5)2022年最新ドライバー!
(1)【最新技術満載!】テーラーメイド ステルス ドライバーとは?
(2)【ハイドロー】テーラーメイド ステルス HD ドライバーとは?
(3)【まっすぐ飛ぶ】キャロウェイ ローグ ST MAX ドライバーとは?
(4)【低スピン】キャロウェイ ローグ ST MAX LSドライバーとは?
(5)【新機能満載】本間ゴルフ TW757 TYPE-S ドライバーとは?
(6)【高初速の実現】本間ゴルフ TW757 TYPE-D ドライバーとは?
(7)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(8)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(9)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(10)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(11)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(12)【飛距離性能抜群!】コブラ LTDx ドライバーとは?
(13)【やさしく飛ばす!】ヨネックス EZONE GT 450 ドライバーとは?
(14)【小ぶりで操作性が高い!】ヨネックス EZONE GT 425 ドライバーとは?
(15)【操作性が高い!】プロギア RS JUST ドライバーとは?
(16)【左へのミス激減!】プロギア RS JUST F ドライバーとは?
(17)【ハイドローが打ちやすい!】プロギア RS JUST D ドライバーとは?
(18)【全芯ヘッド】オノフ オノフ 赤 ドライバー 2022年モデルとは?
(19)【ボールがつかまりやすい】ミズノ ST-X220 ドライバーとは?
(20)【高い直進性・安定性】ミズノ ST-Z220 ドライバーとは?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!