VG3ドライバー2016年モデルの特徴や評価(使用した感想)は?

VG3ドライバー2016年モデルの特徴や評価(使用した感想)は?

タイトリスト VG3ドライバー 2016年モデル

 

 

ヘッド体積: 460cc
ヘッド素材: チタン

 

 

「VG3ドライバー 2016年モデル」の特徴

シリーズ史上最大の飛距離性能

 
飛びの三要素を最適化しパフォーマンスを向上させるタイトリスト独自のテクノロジー『アクティブ リコイル チャンネル』と、許容性アップと心地良い打音を生み出す『鍛造SP700チタンカップフェース』の融合により、シリーズ史上最大の飛距離性能を実現。
 

かつてない許容性と爽快感

高い慣性モーメント設計に加え、鍛造カップフェース採用によりスイートエリアが拡大。
アクティブ リコイル チャンネルの効果も相まり許容性がさらに向上。
またしなやかな打感・打音がプレーヤーに心地良い振り抜きをもたらします。

 

「VG3ドライバー 2016年モデル」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)
  • (男性)64歳 身長:174cm 体重:70kg
  • .ロフト:9.5
  • シャフト:VG50
  • シャフトフレックス:SR
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:93〜100
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:201〜220yd
  • 持ち球:ストレート
  • 弾道高さ:普通

 

コメント

シャフトの長さは46インチとありますが、比べてみると全長はXXIOの45.5インチと同じです。VG50では全体重量、シャフト重量もXXIOとほぼ同じで、XXIOからの違和感なく乗換できました。ロフト9.5°、SRシャフトと同じスペックで打ち比べました。

 

音はXXIOの方が高音で、芯を食った時の飛距離はXXIOの方が飛びそうですが、ヘッドスピード測定器でみるとほぼ一緒です。ただ芯を外れた時の飛距離と方向性は圧倒的にVG3が優れています。実際VG3で4回ラウンドしましたが、打点がかなりバラついているにも拘らず、大体フェアーウエー近くでそこそこ距離も出ました。

 

あまり曲がらないのでドラコンホールで安心して思い切り叩けました。XXIOシリーズのドライバーと10年以上の付き合いでしたが、タイトリストに惹かれてしまいました。

 

使用したユーザーの感想(2)
  • (男性)57歳 身長:172cm 体重:70kg
  • .ロフト:9.5
  • シャフト:VG 60 三菱レイヨン
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:フェード
  • 弾道高さ:普通

 

 

コメント

旧VG3からの買い替えです。飛距離が10ヤード伸びました、ただ13グラム軽くなっていて、手打ちになりやすく引っ掛けがたまに出てしまいます。

 

私はグリップ下に11グラムの鉛と標準の6グラムウエイトを8グラムに変更して13グラム増にしています。打ち分けは難しいですが直進性は良いと思います。スイートスポットも広く真外れても飛んでいます。

 

使用したユーザーの感想(3)
  • (男性)51歳 身長:181cm 体重:75kg
  • .ロフト:9.5
  • シャフト:VG50
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:241〜260yd
  • 持ち球:ストレート
  • 弾道高さ:高い

 

 

コメント

2012年モデルのVG3は打感が良く、高弾道でとても良かったですが、2014年モデルの VG3は金属音とブルーのヘッドが気に入らなく、2016年モデルに期待をしていました。 915D2を使用していましたが、違和感なく振れます。 打感は915D2より良いです。

 

軽く振って高弾道で易しく飛びます。シャフトの効果かヘッドスピードも2m/sほどあがりました。 当然、飛距離もアップしているますが、少し軽いシャフトなのでリシャフトもしてみたいです。

 

 

「VG3ドライバー 2016年モデル」の関連動画

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2021年最新ドライバー!
(1)【広い高初速エリア】エピック スピード ドライバーとは?
(2)【やさしくつかまる】エピック マックス ドライバーとは?
(3)【スライサー向け】SIM2 マックス-D ドライバーの飛距離性能は?
(4)【高弾道になりやすい】SIM2 マックスドライバーとは?
(5)コブラ キング RAD スピードドライバー 3機種の特徴は?
(6)【高初速×低スピン】 ミズノ ST200 ドライバーの特徴とは?
(7)【高評価】本間ゴルフ GS460 PROTOTYPE ドライバーとは?
(8)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(9)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(10)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(11)【大きな飛びと方向安定性】ゼクシオ エックス 2021モデルとは?
(12)オノフ KURO ドライバー 2021年モデルの6つ特徴とは?
(13)【ヘッドスピード40のゴルファーに最適】プロギア LS ドライバーとは?
(14)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(15)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(16)【長尺】フォーティーン DX-001 ドライバーは本当に飛ぶのか?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!