XR 16 ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

XR 16 ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

XR 16 ドライバー

 

 

 

ヘッド体積: 460cc
ヘッド素材: チタン

 

 

「XR 16 ドライバー」の特徴

(1)ボーイングと追求した最先端のヘッド
(1)ボーイングと追求した最先端のヘッドと最高速フェースが生み出す飛距離とやさしさ
(2)空気抵抗を抑えたヘッドシェイプとNEWスピード・ステップ・クラウン
(3)米国ボーイング社とのパートナーシップにより、空力性能を追求
(4)スピード・ステップ・クラウンのサイズ、位置ともに再設計することで、前作を超える空力性能を搭載。

 

(2)進化した次世代R・MOTOフェース


R・MOTOフェースを、さらに薄肉化する事により高初速エリアの拡大をもたらし、フェース全体でボール初速を高めます。

 

フェースの薄肉化は前作に比べ約9gの軽量化を実現。軽量化で得たウェイトは、慣性モーメントを高めるため、クラブヘッドに再配分しました。

 

高初速フェースと高慣性モーメントの組み合わせで、芯で打っても、インパクトがヒール側、トゥ側に外れても、ボール初速を高めます。

 

(3)低重心・高慣性モーメントヘッド


フェースの薄肉化により生み出された約9gの余剰重量に加え、軽比重チタン8-1-1をボディに採用することでさらに約2gの軽量化を実現。

 

軽量化で得た約11gの余剰重量を最適ポジションへ配置する事で、慣性モーメントを高め、重心を、低く・深く設計し、これにより前作より約10%慣性モーメントアップと約15%の低重心化を実現。

 

さらに、ドローバイアスを高めて、ボールのつかまりを向上させました。また前作よりクラウンをストレッチバックさせた大きめのシャローバック形状は、アドレス時の見た目の安心感をもたらします。

 

(4)アジャスタブルホーゼル


アジャスタブルホーゼル(COG)は、精密な2つのリングの組み合わせにより全部で8通りのロフト角とライ角の調整を行うことができます。

 

これにより、ゴルファーのニーズに合わせた調整を可能にし最適な打ち出し条件を得た弾道は、プレーヤーの最大の飛距離を引き出してくれます。

 

ロフト角の調整・・・4通り(-1、S 【表示ロフト】、+1、+2)
ライ角の調整・・・2通り(N=初期設定:標準ライ角設定、D=アップライト設定)

 

 

「XR 16 ドライバー」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)

(男性)58歳 身長:177cm 体重:80kg

  • ロフト:10.5
  • シャフト:オリジナル
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:93〜100
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:201〜220yd
  • 持ち球:フェード
  • 弾道高さ:低い

 

コメント

今まで使用していたドライバーに不満が有り、ゴルフ仲間からXRドライバーを借用して数ラウンドしました。とても打ち易く、ボールの弾きが良く気に入りました。ヘッドの色が気に入らない為、新発売のXR16を即買いしました。

 

使ってみると同じように打ち易く飛距離も少し伸び、更に横回転が少なくなった気がします。グリップも太目で良いのですがバックコード入りならば更に良いと思いました。今年はこのドライバーでスコアアップを計りたいと思います。

 

使用したユーザーの感想(2)
  • 男性)47歳
  • ロフト:10.5
  • シャフト:XR
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:93〜100
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:241〜260yd
  • 持ち球:フェード
  • 弾道高さ:高い

 

コメント

GBBからの乗り換え。前モデルのXRもよいクラブだと感じましたが、クラウンのデザインとマットブルーの色に馴染めず敬遠していました。今作はデザイン、質感とも好みだったので即買い。 打感もよく、インパクトからフォローにかけてヘッドが走る感じが気持ちいいです。

 

ヘッドのヒール側に若干ボリューム感がありますが、振り抜きもよく、XRシャフト(S)とのマッチングもバッチリです。 ただSにしては少し柔らかめな感じがしなくもないので他のシャフトも試してみようと思います。

 

使用したユーザーの感想(3)
  • (男性)37歳 身長:168cm 体重:55kg
  • ロフト:9.5
  • シャフト:エボ2 569
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:111〜120
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:フェード
  • 弾道高さ:低い

 

コメント

ゴ○フ5で試打してきました。 現在はインプレスX V203にランバックスSの60Sを使ってます。非力でヘッドスピードも遅いので周りからはシャフトがハイスペックだと言われ、また中級者向けで操作性の高いヘッドなので油断して悪癖が出ると大スライスします。

 

打感も柔らかく当たると240?250(アベレージ220?230)飛ぶので気に入ってますが月1ゴルファーで練習もたまにしか行かない僕にはやはり難し過ぎるようで、最近OBが増えてきました。 安定感を求めて直進性の高い高弾道、低スピンの最新モデルを探しています。


先日はJGRのクロカゲXM60Sを試打しましたがしっくりこなかったです。おそらくヘッドが430→460になったので振り切れるて無い感じがしました。 XR16はエボ2の569が試打クラブであったので迷わず試打させてもらいました。 ヘッドは460ですがシャフトが50g台なのと空気抵抗を減らしたヘッド形状で楽に振り切れる感じ。

 

最初はノーマルポジションで打つと右に真っ直ぐ抜けてました。曲がりは無かったのでOBにはならない。 店員がドローポジションでライ角もアップライトに調整してくれスイングも少しインサイドアウトにするとど真ん中にストレートが連発。打感も弾き感最高ですが硬すぎず気持ち良く9.5度でも高い弾道でした。


驚いたのは飛距離性能です。 思い付きで立ち寄ったのでクロックスを履いており軽くしか振って無いですがキャリー225yトータル245yを連発。ゴルフシューズで思い切り振ればもっと飛ぶのは間違いない。

 

シャフトも今使ってるのと同じ藤倉の中調子なので違和感なくタイミングが取りやすかったです。ヘッドが良いので自分に合ったシャフトを選べば誰でも間違いないクラブに仕上がると思います。


デザインも前作で安っぽいと不評だったクラウンのダークブルーのマット仕上げがブラックのマット仕上げ(ピンのG30っぽい)になり改善されてました。僕は良い印象を持ちました。

 

 発売されたばかりの最新モデルでカスタムシャフトでも今のクラブを下取りに出せば五万を切るくらいで買えるのでコスパも良いと思います。 僕も今すぐではなくても少し値段が下がれば迷わず買うでしょう。

 

 

「XR 16 ドライバー」の関連動画

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2022年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2022年モデル 全14機種】ゴルフ初心者におすすめのドライバー!
(2)【2022年モデル 全8機種】スライサーにおすすめのドライバー
(3)【2022年モデル 全7機種】高初速で飛ぶドライバー!
(4)【2022年モデル 全11機種】ミスに強い曲がりにくいドライバー!
(5)【2022年モデル 全7機種】低スピンになりやすいドライバー
(6)【2022年モデル 全9機種】コントロール性の高いドライバー
(7)【2022年モデル 全12機種】総合評価の高いドライバー
(8)【2022年モデル 全10機種】シニアにおすすめのドライバー


(5)2022年最新ドライバー!
(1)【最新技術満載!】テーラーメイド ステルス ドライバーとは?
(2)【ハイドロー】テーラーメイド ステルス HD ドライバーとは?
(3)【まっすぐ飛ぶ】キャロウェイ ローグ ST MAX ドライバーとは?
(4)【低スピン】キャロウェイ ローグ ST MAX LSドライバーとは?
(5)【新機能満載】本間ゴルフ TW757 TYPE-S ドライバーとは?
(6)【高初速の実現】本間ゴルフ TW757 TYPE-D ドライバーとは?
(7)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(8)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(9)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(10)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(11)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(12)【飛距離性能抜群!】コブラ LTDx ドライバーとは?
(13)【やさしく飛ばす!】ヨネックス EZONE GT 450 ドライバーとは?
(14)【小ぶりで操作性が高い!】ヨネックス EZONE GT 425 ドライバーとは?
(15)【操作性が高い!】プロギア RS JUST ドライバーとは?
(16)【左へのミス激減!】プロギア RS JUST F ドライバーとは?
(17)【ハイドローが打ちやすい!】プロギア RS JUST D ドライバーとは?
(18)【全芯ヘッド】オノフ オノフ 赤 ドライバー 2022年モデルとは?
(19)【ボールがつかまりやすい】ミズノ ST-X220 ドライバーとは?
(20)【高い直進性・安定性】ミズノ ST-Z220 ドライバーとは?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!