ゴルフクラブ ドライバー大全集 中古クラブのドライバーについて

中古クラブのドライバーについて

中古クラブのドライバーについて

ドライバーは、パーシモン(柿の木)からステンレスやチタン(フェース)になり、体積もが増え、現在では460CCになりました。(460CC規制)また、テーラーメイドのR7から弾道を調整できる機能が開発されて、個人のスイングに合わせてクラブを調整出来る様になりました。

 

ゴルフクラブは、毎年の様に新製品が発表されておりますが反発規制により、クラブヘッドの反発による差別化はほとんど無くなりました(同じヘッドスピードで芯にヒットした場合は決められた飛距離以上は出せません。

 

今後ゴルフメーカーから発売されるドライバーはシャフトの工夫(長尺やヘッド重量を軽くする)でヘッドスピードを上げたり、ヘッドの工夫で方向性を向上させたり、弾道の調整範囲が広範囲になったり、フェースの芯の範囲を増やすというのがゴルフメーカーの方向性になってくると思います。

 

話は少し脱線しましたが、何が言いたいかと言うと、最新のドライバーが飛距離も出て方向性が向上するかというと単純には言い切れません。やはり個々のスイングに合わせたクラブを選ぶ事が最も良い結果が出るはずです。

 

その為には現在発売のモデルだけでは無く、旧モデルも使用してデータを取ること(ユピテルのGSTの様な初速やヘッドスピードを計測できる機械を使用。)により新たな発見があると思います。中古クラブは、在庫量が圧倒的に多いので選択肢も増えるはずです。

 

 

中古クラブは、買取保証制度があります。

中古クラブは、買取保証制度があり、練習場やゴルフコースで使用してみて合わないと思ったら期限内に返せば95%から70%(中古クラブ販売店や返却期限により変わります)返金することができます。中古クラブ販売店が近くにあれば同時に何本か試してみるのも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

中古クラブのドライバーを購入するメリット

最近のドライバーでは、購入時にシャフトを選択できるケースが多くなってきました。ただ、実際に使用してみてヘッドは気に入ったがシャフトが合っていない気がする場合リシャフトという手もありますが、1本3万位かかってしまいます。

 

新品をもう1本購入しようと思っても6万位かかります。そんな時こそ中古のドライバーでシャフト違いのものを探してみてはいかがでしょうか?新品に比べて割安ですしシャフトの違いも2本あればはっきり確認する事ができます。

 

 

 

最近の中古クラブのドライバーは交換用のシャフトも販売している

最近の中古クラブのドライバーは交換用のシャフト(弾道調整できるドライバーのシャフト)も販売しています。スリーブ付きですので交換もすぐにできてシャフトの違いをはっきり確認する事ができます。

 

 

 

 

中古クラブは購入だけでなくもちろん買取も行っています。

新品のドライバーを購入したはいいが、実際にしようしてみたら旧モデルの方が結果がよかったということは結構あります。そんな時は新モデルを売却すれば結構な高額で買取を行ってくれます。少しでも状態の良いうちに査定だけでも行ってもらいましょう。

 

(1) 楽天で確認する。

楽天市場で確認する。

 

(2) Yahoo!ショッピングで確認する。

Yahoo!ショッピングで確認する。

 

(3) Amazonで確認する。

Amazonで確認する。

 

(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)

ゴルフ5で確認する。

 

(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)

有賀園ゴルフで確認する。

 

(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ

フェアウェイゴルフで確認する。

 

 




こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2022年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2022年モデル 全14機種】ゴルフ初心者におすすめのドライバー!
(2)【2022年モデル 全8機種】スライサーにおすすめのドライバー
(3)【2022年モデル 全7機種】高初速で飛ぶドライバー!
(4)【2022年モデル 全11機種】ミスに強い曲がりにくいドライバー!
(5)【2022年モデル 全7機種】低スピンになりやすいドライバー
(6)【2022年モデル 全9機種】コントロール性の高いドライバー
(7)【2022年モデル 全12機種】総合評価の高いドライバー
(8)【2022年モデル 全10機種】シニアにおすすめのドライバー


(5)2022年最新ドライバー!
(1)【最新技術満載!】テーラーメイド ステルス ドライバーとは?
(2)【ハイドロー】テーラーメイド ステルス HD ドライバーとは?
(3)【まっすぐ飛ぶ】キャロウェイ ローグ ST MAX ドライバーとは?
(4)【低スピン】キャロウェイ ローグ ST MAX LSドライバーとは?
(5)【新機能満載】本間ゴルフ TW757 TYPE-S ドライバーとは?
(6)【高初速の実現】本間ゴルフ TW757 TYPE-D ドライバーとは?
(7)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(8)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(9)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(10)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(11)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(12)【飛距離性能抜群!】コブラ LTDx ドライバーとは?
(13)【やさしく飛ばす!】ヨネックス EZONE GT 450 ドライバーとは?
(14)【小ぶりで操作性が高い!】ヨネックス EZONE GT 425 ドライバーとは?
(15)【操作性が高い!】プロギア RS JUST ドライバーとは?
(16)【左へのミス激減!】プロギア RS JUST F ドライバーとは?
(17)【ハイドローが打ちやすい!】プロギア RS JUST D ドライバーとは?
(18)【全芯ヘッド】オノフ オノフ 赤 ドライバー 2022年モデルとは?
(19)【ボールがつかまりやすい】ミズノ ST-X220 ドライバーとは?
(20)【高い直進性・安定性】ミズノ ST-Z220 ドライバーとは?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!