グレートビッグバーサEPIC Sub Zero ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

グレートビッグバーサEPIC Sub Zero ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

グレートビッグバーサEPIC Sub Zero ドライバー

 

 

 

 

ヘッド体積: 460cc
ヘッド素材: チタン

 

 

「グレートビッグバーサEPIC Sub Zero ドライバー」の6つの特徴

スピン量を調整する事で最高の飛距離を実現する低スピンドライバー。

 

(1)JAILBREAK テクノロジーで飛距離向上

JAILBREAKテクノロジーは、初速と飛距離性能向上のために、ヘッドの動きを根本的に見直しました。通常、インパクト時には、ドライバーのクラウン、ソール、フェースの全てがたわみ、復元する力で反発します。

 

しかし、これでは、上下にヘッドがたわむことで、エネルギーロスを起こしており、フェースの反発性能を最大化できていませんでした。

 

JAILBREAKテクノロジーは、クラウンとソールをつなぐ2本(約3g)のバー(チタン製)を、フェース後方に配置。
この2本のバーが、クラウンとソールの上下へのたわみを最小限に抑制することで、エネルギーロスを軽減。
フェース自体のたわみを最大化し、飛躍的にボール初速を向上します。

 

 

(2)ヘッド中央部分の軽量化により、低重心ながら高慣性モーメント

2つのドライバーには、大きく軽量化されたエクソー・ケイジボディ(チタン製)を採用。ヘッド中央部分が軽量になったことで、最適位置に再配分された余剰重量の効果は相対的にアップし、両ドライバーとも、低重心ながら慣性モーメントが非常に高い、やさしいヘッドとなっています。

 

 

 

 

(3)3軸で「編み込んだ」新素材でクラウン&ソールは史上最軽量

GBB EPIC Sub Zero ドライバー、Sub Zeroドライバーともに、クラウンとソールには、トライアクシャルカーボンという新しい素材を採用しています。これは、カーボンの繊維を3軸で「編み込んだ」(「重ねた」ではないことに注意)もので、今回のクラウンとソールはキャロウェイ史上最軽量です。

 

 

 

(4)ヘッド上面の気流を整えてスイング中の空気抵抗を削減

GBB EPIC Sub Zero ドライバー、Sub Zeroドライバーともに、スピード・ステップを採用しています。航空宇宙学のエキスパートから直接アドバイスを受けて開発されており、ヘッド上面の気流を整え、空気抵抗を削減。スイングスピードを向上させ、大きな飛びを可能にします。

 

 

 

 

(5)約11gのウェイトをスライドさせて、よりストレートな弾道

GBB EPIC Sub Zero ドライバーには、ペリメーター・ウェイティングを搭載。約11gのペリメーター・ウェイトをスライドさせることで、よりまっすぐな弾道に調整することができます。ヘッド中央部分の大幅な軽量化により、ペリメーター・ウェイティングの調整効果は、より高まっています。

 

 

 

 

(6)重量の違う2つのウェイトを入れ替えて、弾道の高さを調整

GBB EPIC Sub Zero ドライバーには、ソールの前方と後方に、約12gと約2gのフロント・バック・アジャスタブルウェイトを装備しています。約12gのウェイトを前方に装着すれば、スピンがより抑えられて中弾道に、後方に装着すれば、ややスピンが増えて高弾道となり、やさしさがアップします。

 

 

 

 

「グレートビッグバーサEPIC Sub Zero ドライバー」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)
  • (男性)58歳 身長:171cm 体重:100kg
  • ロフト:10.5
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:101〜110
  • ヘッドスピード:47〜50m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:わからない
  • 弾道高さ:普通

 

コメント

購入後まだ1Rです。技術的に追いついていないレベルなので、コメント的に適切かどうかわかりませんが、感じとして20Yくらいアップしたと思います。追い風参考ながら、河川敷で310Y出ました。低い弾道の時の方が飛距離が伸びるような気がしました。

 

使用したユーザーの感想(2)
  • (男性)42歳 身長:167cm 体重:65kg
  • ロフト:9
  • シャフト:Tour AD TP-6
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:93〜100
  • ヘッドスピード:47〜50m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:ストレート
  • 弾道高さ:高い

 

コメント

まだ練習場でしか打っていませんが、簡単にレビュー・・・。 構えた時のフィーリングは、ヘッドのすわりの良さと、ヘッド形状にクセがないので、スッと構えることができました。 打った感じは、ロフトが9°の商品を購入しましたが、ホーゼル部分の切り替えで十分な高さを出す事ができました。

 

打音はおとなしく、このクラブの前から使っているタイトリスト 917 D3が甲高く凄く金属的な音に感じるようでした。 打感は、特に球離れが早いわけでも無く、どちらかと言うと食いついている感の方が強かった感じがします。 振った感じは、しっかりヘッドが走ってくれる感じがして、自然に振り抜く事ができました。

 

飛距離は、917 D3(シャフトは同種同スペック)と打ち比べたら、10Yから15Yくらいは伸びたようでした。(本商品のシャフト長だと、ある程度のヘッドスピードが必要かも・・・。本サイトにあるスターに装着されているシャフトは、サブゼロより長く軽いので、そちらはゆっくり振っても飛距離が出るかも!?)

 

プロによる試打動画の中で、「ボールの初速が上がった」と言っていましたが、自分はド素人なので、そこまでの違いはわかりませんでした。ただ、飛距離が伸びたのは事実です。 3月までラウンドの予定は無いので、それまでにしっかり練習をして、自分のものにしていきたいと思います。

 

使用したユーザーの感想(3)
  • (男性)46歳 身長:177cm 体重:90kg
  • ロフト:9.5
  • シャフト:TP6
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:241〜260yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:高い

 

コメント

キャンペーンやっていたので試打しました。 噂のドライバーですね。 現在エースドライバーは 地クラブのエミリッドバハマMB-03にkurokageXT60sを刺しています。

 

 サブのドライバーがタイトリスト915D3なのですが、 シャフトを沢山持っていてそのライブラリーを無駄にしたくないので、 買うならタイトリストかなと思い、 917D3のを狙っていてシャフトはTPが一番合ったのですが ちょっと買い替えるほどではと躊躇していたところ、 このドライバーの噂があまりにも凄いので 本当にお試しの気持ちで今回もTPに絞って試打しました。

 

ゴルフ5でHS45ぐらいです。XR16サブゼロの噂は耳にしていましたので、 サブゼロは自分には難しすぎるのではないかと思い敬遠していたのですが、 私はサブゼロが合いました。 スターは軽すぎて、、ヘッドの座りもサブゼロの方が良い感じがしました。

 

現行クラブの研ぎ澄まされた打感が大好きなので、 比較するとパフッという感じでそれほど打感は良いとは思いませんでしたが、 結果がなぜかものすごく良いです。 サブゼロは250ヤードぐらい飛びました。

 

「グレートビッグバーサEPIC Sub Zero ドライバー」の関連動画

 

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2022年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2022年モデル 全14機種】ゴルフ初心者におすすめのドライバー!
(2)【2022年モデル 全8機種】スライサーにおすすめのドライバー
(3)【2022年モデル 全7機種】高初速で飛ぶドライバー!
(4)【2022年モデル 全11機種】ミスに強い曲がりにくいドライバー!
(5)【2022年モデル 全7機種】低スピンになりやすいドライバー
(6)【2022年モデル 全9機種】コントロール性の高いドライバー
(7)【2022年モデル 全12機種】総合評価の高いドライバー
(8)【2022年モデル 全10機種】シニアにおすすめのドライバー


(5)2022年最新ドライバー!
(1)【最新技術満載!】テーラーメイド ステルス ドライバーとは?
(2)【ハイドロー】テーラーメイド ステルス HD ドライバーとは?
(3)【まっすぐ飛ぶ】キャロウェイ ローグ ST MAX ドライバーとは?
(4)【低スピン】キャロウェイ ローグ ST MAX LSドライバーとは?
(5)【新機能満載】本間ゴルフ TW757 TYPE-S ドライバーとは?
(6)【高初速の実現】本間ゴルフ TW757 TYPE-D ドライバーとは?
(7)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(8)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(9)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(10)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(11)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(12)【飛距離性能抜群!】コブラ LTDx ドライバーとは?
(13)【やさしく飛ばす!】ヨネックス EZONE GT 450 ドライバーとは?
(14)【小ぶりで操作性が高い!】ヨネックス EZONE GT 425 ドライバーとは?
(15)【操作性が高い!】プロギア RS JUST ドライバーとは?
(16)【左へのミス激減!】プロギア RS JUST F ドライバーとは?
(17)【ハイドローが打ちやすい!】プロギア RS JUST D ドライバーとは?
(18)【全芯ヘッド】オノフ オノフ 赤 ドライバー 2022年モデルとは?
(19)【ボールがつかまりやすい】ミズノ ST-X220 ドライバーとは?
(20)【高い直進性・安定性】ミズノ ST-Z220 ドライバーとは?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!