JPX900ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

JPX900ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

JPX900ドライバー 

 

 

 

ヘッド体積: 450cc
ヘッド素材: チタン

 

 

「JPX900ドライバー」の特徴

「飛びスピン」、覚醒 進化した飛びスピン JPX900 DRIVER

 

  1. ミズノ独自のファーストトラック構造によって、ウェイト位置の変更が可能 ゴルファーそれぞれに合わせた最適スピン量にむけた調整が可能に
  2. FAスライダー(フェースアングルスライダー)の搭載によって、チェンジアブル構造によって変わってしまうフェース角の調整が可能になり、 アドレス時に好みのフェース角に調整できる
  3. シャローで大きなサイズのヘッドにする事で安心感と優しさをイメージできる
  4. フェースに新たな部分肉厚設計を施すことで高反発エリアを拡大

 

ファーストトラックテクノロジー

機能としては飛距離を伸ばすためにスピンを調整することに着目したドライバーです。6gのウエイトをスロット上のどの位置にもセットすることができる『ファーストトラックテクノロジー』を採用しています。フェードウエイトポート、ドローウエイトポート、センターウエイトポート上にウエイトを自在に移動させて、それぞれの適正スピンを生み出すことができます。

 

 

 

 

 

高反発エリアの拡大

「ミズノ JPX850 ドライバー」よりも、ヘッド体積を10cm3大型化することにより、スイートエリアを約10%拡大。また、フェース裏側の肉厚を変化させた新部分肉厚設計による高反発エリアが、安定した方向性で飛距離アップを可能にします。

 

 

 

 

 

 

「JPX900ドライバー」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)

 

コメント

驚いたのは±4度まで可変できるロフト調整機能。ノーマルは10.5度に設定されていますが、4度の幅があれば打出し角やスピン量を最適にチューニングできますね。

 

実際に打ってみてトラックマンで計測したところ7.5度では打出し角11度、スピン量は1850回転ほど。10.5度では打出し角13度、スピン量は2600回転程でした。もちろん、可変式ウェート機能やシャフトによっても数値は変わりますが、ロフト調整機能だけでも弾道は大きく変わることがわかります。

 

構えた時の顔が良くて、安心感があります。ミズノを象徴するような鮮やかなブルーが、不思議と気持ちを落ち着かせてくれます。フェースが弾くので初速も速いし良いスピンで飛んでくれる。

 

使用したユーザーの感想(2)
  • (男性)67歳 身長:168cm 体重:60kg
  • シャフト:オリジナル
  • シャフトフレックス:SR
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:201〜220yd
  • 持ち球:ストレート
  • 弾道高さ:高い

 

コメント

以前のドライバーは低〜中弾道でもう少し弾道を高くしたくて購入しました。期待通りオリジナル設定で高弾道でした。また捕まりがいいので左が少し怖くなりましたが、気をつければ問題ありません。買って正解でした。

 

使用したユーザーの感想(3)
  • (男性)66歳 身長:182cm 体重:90kg
  • ロフト:9.5
  • シャフト:純正シャフト
  • シャフトフレックス:SR
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:101〜110
  • ヘッドスピード:39〜42m/s
  • 平均飛距離:201〜220yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:低い

 

コメント

寒い時期用に購入しました。練習場ではかなりの手応えだったのですが、やっぱりコースヘ行くと力んで、ミスヒットが多くなってしまいます。でも、クラブがそこそこにカバーしてくれてオオゴトにならない良いクラブです。

 

「JPX900ドライバー」の関連動画

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2022年モデル 各カテゴリー別おすすめドライバー!
(1)【2022年モデル 全14機種】ゴルフ初心者におすすめのドライバー!
(2)【2022年モデル 全8機種】スライサーにおすすめのドライバー
(3)【2022年モデル 全7機種】高初速で飛ぶドライバー!
(4)【2022年モデル 全11機種】ミスに強い曲がりにくいドライバー!
(5)【2022年モデル 全7機種】低スピンになりやすいドライバー
(6)【2022年モデル 全9機種】コントロール性の高いドライバー
(7)【2022年モデル 全12機種】総合評価の高いドライバー
(8)【2022年モデル 全10機種】シニアにおすすめのドライバー


(5)2022年最新ドライバー!
(1)【最新技術満載!】テーラーメイド ステルス ドライバーとは?
(2)【ハイドロー】テーラーメイド ステルス HD ドライバーとは?
(3)【まっすぐ飛ぶ】キャロウェイ ローグ ST MAX ドライバーとは?
(4)【低スピン】キャロウェイ ローグ ST MAX LSドライバーとは?
(5)【新機能満載】本間ゴルフ TW757 TYPE-S ドライバーとは?
(6)【高初速の実現】本間ゴルフ TW757 TYPE-D ドライバーとは?
(7)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(8)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(9)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(10)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(11)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(12)【飛距離性能抜群!】コブラ LTDx ドライバーとは?
(13)【やさしく飛ばす!】ヨネックス EZONE GT 450 ドライバーとは?
(14)【小ぶりで操作性が高い!】ヨネックス EZONE GT 425 ドライバーとは?
(15)【操作性が高い!】プロギア RS JUST ドライバーとは?
(16)【左へのミス激減!】プロギア RS JUST F ドライバーとは?
(17)【ハイドローが打ちやすい!】プロギア RS JUST D ドライバーとは?
(18)【全芯ヘッド】オノフ オノフ 赤 ドライバー 2022年モデルとは?
(19)【ボールがつかまりやすい】ミズノ ST-X220 ドライバーとは?
(20)【高い直進性・安定性】ミズノ ST-Z220 ドライバーとは?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!