ゴルフクラブ ドライバー大全集 ヤマハ inpres X RMX

インプレス X RMX(2013モデル)の特徴や評価(使用した感想)は?

inpresX RMX(リミックス)2013年モデル

 

ヘッド体積: 460cc
ヘッド素材: チタン

 

 

「インプレス X RMX(2013モデル)」の特徴

1.ゴルファーのポテンシャルを最大限に引き出すリミックス・チューニング・システム(RTS)

ヘッドとシャフトをいったん解体し、それを自由自在に組み合わせることで、リミックス(音楽用語で複数の曲を編集して新たな楽曲を作り出すこと)という要素をゴルフに組み込みました。

 

ヘッドとシャフトを自由に組み合わせることができることはもちろん、ワイドな領域での左右弾道調整や、2種類のライ角調整を可能とし、ゴルファーのパフォーマンスを最大限に高める機能を搭載しています。また、ヘッドやシャフトを単独で購入することも可能です。

 

2.業界最大クラスの重心移動が、よりワイドな領域での左右弾道調整を実現

ウェイトを調整することで、業界最大クラスとなる8mmの重心移動を実現しました。これにより、最大約20ヤード幅の左右弾道調整が可能となり、ゴルファーの好みに応じてドローやフェード、そしてストレートの弾道を選択することができます。

 

3.飛びにこだわったヘッド設計が生む、強弾道による飛距離アップ

ウェイトをフェース近くに配置したことにより浅重心化を実現、フェース面上の重心を、スピン量が抑えられる最適な位置としています。また同時にソール面の剛性が高まったことで、インパクト時に薄肉のクラウンが効果的にたわみ、打ち出し角をアップさせました。それらの結果、前モデルに比べ飛距離を8ヤード伸ばしています(ヤマハゴルフ調べ)

 

どんなゴルファーに合うクラブか
  1. スピンを減らして飛距離を稼ぎたい人
  2. 弾道調整機能を使用して、弾道を調整したいゴルファー
  3. シャフトにこだわるゴルファー

 

「インプレス X RMX(2013モデル)」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)
  • 性別:男 年齢:44 歳  
  • 平均スコア:101〜110 
  • ヘッドスピード:47〜50 m/s  
  • 平均飛距離:241〜260 yards 
  • 持ち球:ドロー 弾道:普通
  • 使用スペック  ロフト:9.5 度  
  • シャフト:ツアーAD MT6  硬さ:S

 

コメント

最初のラウンドでは、まだ慣れていなかったせいか、前半はスライスが出ましたが、後半はほぼ無くなり、2回目のラウンドでは、同伴者からも球筋が良くなったねと言われました。つかまりの良さは評判通りかと思います。

 

芯をくったときの音もなかなかの響きで、メーカーの音へのこだわりを感じました。購入して良かったと思います。

 

使用したユーザーの感想(2)
  • 性別:男 年齢:62 歳  
  • 平均スコア:93〜100 
  • ヘッドスピード:39〜42 m/s  
  • 平均飛距離:221〜240 yards 
  • 持ち球:フェード 弾道:高い
  • 使用スペック  ロフト:11.5 度  
  • シャフト:-  硬さ:SR

 

コメント

460CCにしては見た目小ぶりで構えやすいです。距離は普通だと思いますが、捕まりがいいのでスライスはほとんど出ませんでした。

 

気にいらないのが打音で、静かすぎるというか打った感が伝わりにくいよいうに感じました。11.5度にしましたが、今後これが吉と出るか凶とでるかは不明です。

 

使用したユーザーの感想(3)
  • 性別:男 年齢:63 歳  
  • 平均スコア:83〜92 
  • ヘッドスピード:43〜46 m/s  
  • 平均飛距離:221〜240 yards 
  • 持ち球:ストレート 弾道:普通
  • 使用スペック  ロフト:10.5 度  
  • シャフト:オリジナル  硬さ:S

 

コメント
■全体的な感想: 
楽しくプレイするには最高の出来、仲間と楽しくやるときにはこれですよ。頑張りたい人にはやさしすぎ?私はコンペ、月例ではツアーモデル10度、少し無理してます。

 

■デザイン: 
大きいけどこれが今の普通サイズ。

 

■飛距離: 
少し上がり気味か?でもそれなりに飛んでいますよ。標準装備位置のウエイトでちょいドロー、ギャラリーが多いいスタートホールも、緊張しなくていいです。

 

■打感: 
ボールにもよるけど、柔らかくヘッドに乗ってから弾かれる感じ(つかまっているのが解かる)、音もいいです。芯を食うと、練習場でも周りの視線が集まります。

 

■方向性: 
まっすぐ飛んで行くと思いきや、頂点付近からチョイドロー、カッコいいですよ。

 

■弾道高さ: 
芯で打てる人は、9度クラスでいいです、楽に上がります。ほんとに上がります。

 

「インプレス X RMX(2013モデル)」の関連動画

 

こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2021年最新ドライバー!
(1)【広い高初速エリア】エピック スピード ドライバーとは?
(2)【やさしくつかまる】エピック マックス ドライバーとは?
(3)【スライサー向け】SIM2 マックス-D ドライバーの飛距離性能は?
(4)【高弾道になりやすい】SIM2 マックスドライバーとは?
(5)コブラ キング RAD スピードドライバー 3機種の特徴は?
(6)【高初速×低スピン】 ミズノ ST200 ドライバーの特徴とは?
(7)【高評価】本間ゴルフ GS460 PROTOTYPE ドライバーとは?
(8)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(9)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(10)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(11)【大きな飛びと方向安定性】ゼクシオ エックス 2021モデルとは?
(12)オノフ KURO ドライバー 2021年モデルの6つ特徴とは?
(13)【ヘッドスピード40のゴルファーに最適】プロギア LS ドライバーとは?
(14)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(15)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(16)【長尺】フォーティーン DX-001 ドライバーは本当に飛ぶのか?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!