プロギア RS 2017 ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

プロギア RS 2017 ドライバーの特徴や評価(使用した感想)は?

プロギア RS 2017 ドライバー

 

 

 

 

ヘッド体積: 460cm3
ヘッド素材: チタン

 

 

「プロギア RS 2017 ドライバー」の特徴

2017年5月15日、プロギアから新しいドライバー「RS2017」と「RS-F2017」が発表された。ギリギリの反発性能を持つ前モデル(RS-F)がR&Aの適合リストから除外されるという苦しみを味わってから約1年。心機一転、プロギアが新モデルで掲げたのは、“さらなるギリギリ”への挑戦でした。

 

前モデルであるRS-Fは「フェースの反発係数に違反しているものが市場に混在している」として不適合となりましたが、2016年度の賞金王に輝いた池田勇太がクラブ契約フリーで使用するなどその性能は折り紙つきです。その性能を純粋に進化させたのが、今回の「RS2017」との事なので、大いに期待できるモデルです。

 

ドローで飛ばす、〔高初速〕×〔広初速〕。

 

さらにギリギリを追求したRS2017。
プロギアだけの特許技術・Wクラウン構造がフェースの反発を高め、初速を落とすことなく大きく広げる。最適化を図った偏肉構造・ナブラフェースと新軸構造の相乗効果で、フェースをU字に大きくたわませ、さらなる[高初速]と[広初速]を実現した。進化したRS 2017は、プロもアマチュアも、とことん飛距離を伸ばす。

 

 

 

 

 

 

 

 

弾道コントロールシステム「Bacosy」

RSドライバーは、弾道コントロールシステム「Bacosy(バコシー)」を搭載。ヘッドの重心深度、ロフトが変えられる(-1.0°)ので、弾道をコントロールすることができる。

 

 

 

 

 

 

「プロギア RS 2017 ドライバー」を使用した感想

使用したユーザーの感想(1)
  • (男性)52歳 身長:171cm 体重:65kg
  • ロフト:10.5
  • シャフト:フブキV50
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:エンジョイ
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:普通

 

コメント

プロギアのフィッティングにでかけ、自分の購入希望とは異なるスペック。フィッターのチョイスはRSで錘を入れ替え、シャフトはフブキV50でした。 弾道は高く真直ぐ、力強い初速の球が出ました。 初ラウンドも最高。自分に合うスペックを選ぶことが大切ですね。 飛距離も10ヤードは伸びた感じです。

 

 

使用したユーザーの感想(2)
  • (男性)53歳
  • ゴルファータイプ:セミアスリート
  • 平均スコア:93〜100
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:高い

 

コメント

RSのディアマナBF60からの買い替えです。プロギアのサイエンスフィッティングで親切丁寧な診断を受けたところ、ニューモデルは明らかにスピンが減って距離が伸びてました。ニューモデルもBFでいこうと当初考えてましたが、シャフトがトップで暴れる感じがあったため、FUBUKIに。大正解でした。

 

 

使用したユーザーの感想(3)
  • (男性)59歳 身長:175cm 体重:68kg
  • ロフト:9.5
  • シャフト:661Evolution
  • シャフトフレックス:S
  • ゴルファータイプ:アスリート
  • 平均スコア:83〜92
  • ヘッドスピード:43〜46m/s
  • 平均飛距離:221〜240yd
  • 持ち球:ドロー
  • 弾道高さ:高い

 

コメント

評判通りのクラブ納得してます噂通りに飛びます私の距離は、キャリーで230yぐらいでしたが軽く240yは飛んでます。フルバックからの試合でセカンド1番変わって楽になりました。

 

「プロギア RS 2017 ドライバー」の関連動画

 

 

 


「購入者の感想」や「最新価格」を詳しく確認する。

(1) 楽天で確認する。
楽天市場で確認する。
(2) Yahoo!ショッピングで確認する。
Yahoo!ショッピングで確認する。
(3) Amazonで確認する。
Amazonで確認する。
(4) ゴルフ5で確認する。(実店舗もあります!)
ゴルフ5で確認する。
(5) 有賀園ゴルフで確認する。(実店舗もあります!)
有賀園ゴルフで確認する。
(6) フェアウェイゴルフでUSモデルを確認する。(激安輸入クラブ
フェアウェイゴルフで確認する。


こんな記事も読まれています!

(1)カテゴリー別 おすすめのドライバー
(1)初心者におすすめのドライバー
(2)スライサーが使うと効果のあるドライバー
(3)飛距離性能が高い(飛ぶ)ドライバー 
(4)方向性の良いドライバー 
(5)ヘッドスピードが上がるドライバー
(6)ドラコン選手が使用するドライバー
(7)総合評価が高いおすすめのドライバー 
(8)ランの出るドライバー(低スピンドライバー)
(9)おすすめの女性用(レディース)
(10)操作性の良いドライバー 
(11)超高反発なドライバー


(2)メーカー別ドライバー
(1)タイトリストのドライバーを徹底調査!
(2)キャロウェイゴルフのドライバーを徹底調査!
(3)ダンロップのドライバーを徹底調査!
(4)テーラーメイドのドライバーを徹底調査!
(5)本間ゴルフのドライバーを徹底調査!
(6)ブリヂストンのドライバーを徹底調査!
(7)フォーティーンのドライバーを徹底調査!
(8)プロギアのドライバーを徹底調査!
(9)ピンのドライバーを徹底調査!
(10)ナイキのドライバーを徹底調査!
(11)ヤマハのドライバーを徹底調査!
(12)カタナのドライバーを徹底調査!
(13)ミズノのドライバーを徹底調査!
(14)ヨネックスのドライバーを徹底調査!
(15)コブラのドライバーを徹底調査!


(3)2021年モデル!
(1)【2021年モデル】飛距離が出る飛び系ドライバー!
(2)【2021年モデル】初心者におすすめの「飛んでやさしい」ドライバー!
(3)【スライサー向け】2021モデル おすすめのドライバーは?
(4)【2021年モデル】ベストスコアを狙う 直進性の良いドライバーは?
(5)【2021年モデル】体力の落ちたシニアにおすすめのドライバーとは?
(6)【2021年モデル】上級者向け 操作性の良いドライバー
(7)【2021年モデル】おすすめの総合評価の高いドライバー


(4)2021年最新ドライバー!
(1)【広い高初速エリア】エピック スピード ドライバーとは?
(2)【やさしくつかまる】エピック マックス ドライバーとは?
(3)【スライサー向け】SIM2 マックス-D ドライバーの飛距離性能は?
(4)【高弾道になりやすい】SIM2 マックスドライバーとは?
(5)コブラ キング RAD スピードドライバー 3機種の特徴は?
(6)【高初速×低スピン】 ミズノ ST200 ドライバーの特徴とは?
(7)【高評価】本間ゴルフ GS460 PROTOTYPE ドライバーとは?
(8)【風に負けない強弾道】ブリジストン B1ドライバーとは?
(9)【高弾道でやさしく飛ばせる】ブリジストン B2ドライバーとは?
(10)【やさしく高弾道】ダンロップ ゼクシオ 12 ドライバーとは?
(11)【大きな飛びと方向安定性】ゼクシオ エックス 2021モデルとは?
(12)オノフ KURO ドライバー 2021年モデルの6つ特徴とは?
(13)【ヘッドスピード40のゴルファーに最適】プロギア LS ドライバーとは?
(14)【圧倒的直進安定性】ヤマハ RMX VD59ドライバーとは?
(15)【ツアープロ向け】ヤマハ RMX VDドライバーとは?
(16)【長尺】フォーティーン DX-001 ドライバーは本当に飛ぶのか?


スポンサードリンク 


おすすめの関連サイトもご覧下さい!

(1) アイアンを徹底分析!アイアン大全集はこちらです!
(2) ゴルフ場予約サイトを徹底分析!おすすめのゴルフ場予約サイトはこちらです!